腰痛 対処法

主な腰痛の原因と簡単な対処法

腰痛になる原因で一番多いのは、無理な姿勢と重い荷物の運搬作業です。
腰をかがめる動作は腰にとても負担をかけます。

 

普段から重い荷物を運ぶような仕事の人たちは、逆に腰に負担をかけない持ち方をきちんと教わります。

 

しかし普段あまりこういう作業になれていない人は腰をかがめたまま荷物を持ち上げようとしてしまいます。
まずは腰をおろして、腰をあまり曲げないようにして荷物を持ち上げることを心がけましょう。

 

またあまり知られていない原因としては「座りすぎ」というものもあります。
実は座ってる姿勢というのは立ったり寝たりしている時と比べて、3倍もの体重が腰にかかっているのです。

 

そのため、普段重い物を運んだりしない人でも、ずっとデスクワークが続いていたりすると腰痛になってしまいます。

 

こういった人たちは、せめて1時間に一回は立ちあがって腰をのばしてあげるのが一番です。
そこでゆっくり腰を動かしてあげるといいでしょう。

 

そして猫背の人も腰痛になりやすくなります。
猫背のひとはどうしても腹が突き出て腰が沿った形になってしまいます。

 

そうすると腰に負担がかかってどんどん痛みが増してきます。

 

こういう人たちは腹筋、背筋を鍛えることで姿勢をまっすぐに保つことができるようになります。
適度な運動を心がけるといいでしょう。

 

>>腰痛におすすめの敷布団ランキング